水分補給で便秘が直る

watt7

watt7女性に多い便秘の悩み。私も例がなく便秘です。お腹が張ってとっても苦しくて、ん!?来た!と思ってトイレに行く。しかし、あれ?うさぎさん?なんてことは日常茶飯事です。
小さいころから便秘で、小学生のときなんかは苦しくて苦しくて、よくトイレで泣きながら助けをもとめたものです。助けを求めたところで、助けてくれるのは母ではなく、母の手に握られた浣腸だったんですけどね。今思い出してもあの時の苦しみと、切なさったら無いです。
大人になったいまも3日出ていないなんていうのは普通のことで、トイレにこもって小学生のころと変わらず苦しむ日々です。わたしの父は出るんじゃない、出すんだと言っては毎朝トイレで戦っていました。ですが無理やり出すのもよくないらしく、父は痔持ちでした。

便秘改善のために食べたものは、ごぼう、キャベツなど食物繊維の多いものです。ですが、これはあまり効果がありませんでした。
ですが、たまに便通がある日が連続することがあります。そんなときは、体も軽いしお肌の調子も良くて絶好調です。どうして便通が良くなったのか、便通のあった日のことを振り返ってみました。
快便だった数日によく取っていたものは、多めの水分とご飯です。女性はダイエット目的で炭水化物を取らないようにする人が多いますが、便秘ではないでしょうか。実はご飯(米)は腸で便を運ぶ役割をするらしいのです。ダイエットも大事ですが、便秘予防のために毎日意識して、できるだけご飯と水分を取るように心がけています。